LABOの人はどこへ?

昨年末から1月にかけて、日本発の注目ICOとして話題になっていた「LABO」

システム的な問題のトークンセール延期をきっかけに、会社の資本金が2円だの、会社の住所がレンタルオフィスだの色々ツイッターで暴かれて、最終的にはほぼパクリの謝罪文を掲載して、延期したままになっていたLABO。

過去の胡散臭いブログが残ったままだったり、怪しさMAXだったCEO。

そんなLABOですが、準備が整い次第再開しますとのアナウンスを掲載した公式サイトはつい先日まで残っておりました。

さっきなんとなくアクセスしたんです。じゃあ公式サイトなくなってました。関係者の人大丈夫かな…

でも最初の延期までは、上記の怪しい部分なんて誰も知らなかったし、調べようともしなかった。
大勢の人が信用できると思ってて、購入予定の人も大勢いた。延期してなければ何十億円と集まってた訳で。

怖い。


スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿