中邑真輔はどうなった?4/10スマックダウン

レッスルマニア後1発目のスマックダウンが終わりました。

主な出来事

① GMのダニエルブライアンが選手としての復帰に伴いGMを辞職。
後任のGMには前日のRAWで引退表明していたペイジが就任!

② レッスルマニアでアスカ選手の連勝を267で止め、王座防衛のシャーロット選手。
プロモ中にNXTからの昇格選手に攻撃され、ダウン…
そこへミスマネーインザバンクのカーメラ選手がキャッシュイン!
スーパーキック1発で3カウント。カーメラ選手が新王者に!

③メインはAJスタイルズ選手VSダニエルブライアン選手。
白熱した試合の途中、中邑選手が乱入し、ブライアン選手にキンシャサ!
試合は反則裁定に…
さらに中邑選手はAJ選手に金的からキンシャサ!
とどめにもう1発金的をかまして笑顔で退場…


中邑選手、完全にヒールターンしましたね!
流れ的にAJ選手、ブライアン選手と三つ巴の抗争になりそうな。

絶対的ベビーのAJ選手がいてブライアン選手まで復帰となると、このままベビーでいてもこれ以上輝けない。
だったらとことんヒールになっていいと思います。

AJ選手とのストーリーは周知の通り。

かつては新日LA道場でともにしのぎを削り、2015年には日米IC王者対決を希望するなど、ブライアン選手とのストーリーもある。

来週スーパースターシェイクアップが行われますが、三者の抗争は是非そのままにして欲しい…

新日本時代の2006年、当時ブラックニュージャパンを率いていた蝶野正洋選手とタッグを組み、G1タッグリーグを制した中邑選手。

黒のカリスマとタッグを組んだ経験は、ヒールターンにおいて役に立つかもしれない。

今後の中邑選手に期待!


スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿