新日本プロレス KING OF PRO☆WRESTLING 試合結果 新パレハは誰?メインはIWGPヘビー級3WAYマッチ









新日本プロレス両国国技館大会
「KING OF PRO☆WRESTLING」
試合結果です。


第1試合 IWGPジュニアタッグ選手権試合
[王者組]金丸義信、エル・デスペラード○
VS
獣神サンダー・ライガー、タイガーマスク×

フィニッシュ ピンチェ・ロコ

金丸義信、エル・デスペラード組が王座防衛!


第2試合
真壁刀義、本間朋晃○
VS
ジュース・ロビンソン、トーア・ヘナーレ×

フィニッシュ キングコングニードロップ


第3試合
マット・ジャクソン、ニック・ジャクソン、ハングマン・ペイジ、チェーズ・オーエンズ×
VS
バッドラック・ファレ、タマ・トンガ、タンガ・ロア、石森太二○

フィニッシュ キルショット


第4試合
石井智宏、後藤洋央紀、ウィル・オスプレイ○
VS
鈴木みのる、タイチ、飯塚高史×

フィニッシュ ストームブレイカー
ウィル・オスプレイ選手がタイチ選手の持つNEVER無差別級王座に挑戦表明!


第5試合 新パレハ御披露目試合
オカダ・カズチカ、矢野通、SHO、YOH×
VS
内藤哲也、SANADA、BUSHI、X○

新パレハXは、昨日ドラゴンゲートを退団し、フリーになったばかりの鷹木信悟選手!

フィニッシュ ラスト・オブ・ザ・ドラゴン


第6試合
EVIL
VS
ザック・セイバー・Jr.

クリス・ジェリコ選手がリングイン直前のEVIL選手を急襲!
コードブレイカー、ICベルトで攻撃し、EVIL選手が戦闘不能となり、ノーコンテストに!


第7試合 IWGPジュニアヘビー級王座決定トーナメント決勝
KUSHIDA○
VS
マーティー・スカル×

フィニッシュ バック・トゥ・ザ・フューチャー
KUSHIDA選手が新王者!


第8試合 IWGPヘビー級王座挑戦権利証争奪戦
[権利証保持者]棚橋弘至○
VS
ジェイ・ホワイト×

フィニッシュ スモールパッケージホールド

棚橋弘至選手が権利証防衛!

試合後、ジェイ・ホワイト選手が棚橋選手を襲う!

そこに救出に現れたのは、なんとオカダ・カズチカ選手!
ジェイ選手を排除し、外道選手にも決別のエルボー!

そこへ邪道選手がオカダ選手を止めに入る。

さらにはバレットクラブOGがリングに現れ、ファレ選手、石森選手が、邪道、外道選手を羽交い締めにし、オカダ選手に攻撃を促す。

オカダ選手が攻撃をしようとした所で、タマ・トンガ選手がオカダ選手にガンスタン!

さらにリングに戻ったジェイ選手がオカダ選手にブレードランナー!

大の字のオカダ選手の上で、全員がバレットクラブOGのポーズ。

邪道選手、外道選手、ジェイ・ホワイト選手が衝撃のバレットクラブOG入り!

バレットクラブOGの退場後、棚橋選手がリングに戻り、オカダ選手を気遣う…


第9試合 IWGPヘビー級選手権試合3WAYマッチ
[王者]ケニー・オメガ○
VS
Cody
VS
飯伏幸太×

フィニッシュ 片翼の天使
ケニー・オメガ選手が王座防衛!

試合後、ケニー選手の締めのマイク直前に棚橋選手が登場。
ケニー選手を挑発し、来年の1月4日の東京ドーム大会のメインイベントは、

ケニー・オメガ選手VS棚橋弘至選手

のIWGPヘビー級選手権に決定!?(と思われる)


東京ドームに向けて、ユニットの再編がありそうですね。
特にCHAOSはなくなってしまうんじゃないかと思うほど、まさにカオスな状況です。

中邑真輔選手がWWEに行ってから、CHAOS自体がヒールユニットとして機能していなかったように感じますし、一番ヒールに徹していたジェイ・ホワイト選手はバレットクラブOG入り。

棚橋選手の救出にオカダ選手が現れたり、やられたオカダ選手を棚橋選手が気遣ったりと、11月のワールドタッグリーグで、オカダ選手と棚橋選手のタッグなんかも可能性ありそうです。

ザック・セイバー・Jr.選手が今日は一番かわいそうかなw

スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿