旅行に行く前に必読!関西空港連絡橋の料金と関空周辺駐車場ガイド!割引や格安で済ませる方法はコレ!

2019年11月26日火曜日

お役立ち情報


今年も早いもので後1か月とちょっと。

これから年末年始にかけて、旅行に行く方も多いと思います。

私は関西空港に毎日仕事で通っているのですが、普通は空港って旅行の時にしか行かないですよね。

いざ関西空港に行こうとなった時、車で行くのに避けては通れない関西空港連絡橋。


一年前には台風による暴風で海上に停泊していたタンカーが流され、連絡橋に激突。

連絡橋が大きく破損し、一時使用不可能となったことが話題になりました。

現在は完全に復旧し、台風前の状況に戻っています。


旅行に行く前に関西空港連絡橋の料金と駐車場、割引の方法についてチェックしてもらえるよう、詳しく書いていきたいと思います。


関西空港連絡橋の通行料金


関西空港は海上を埋め立てて造られた、世界初の人工島による海上空港です。

海の上にあるため、車で行くにはどうしても連絡橋を通る必要があります。


昔は軽自動車でも1430円、普通車なら1730円とかなり高かったのですが、現在は少し安くなっています。


2019年11月現在の通行料金(往復分)

車種
料金
軽自動車
730円
普通車
940円
中型車
1150円
大型車
1460円
特大車
2400円


2019年10月の消費増税によって10円刻みでの値上げとなりました。


またこの料金の中には、泉佐野市による「空港連絡橋利用税」100円が含まれています。

なにかと話題の泉佐野市ですが、こんなところでも税収があるんですね。


こちらが軽自動車で通行した実際のレシートになります。












料金の支払いは、本州から空港島に入る際に料金所がありますので、そこで往復分を支払います。


ETC割引等、連絡橋を安く渡る方法


2009年4月に、連絡橋の道路部分の管理がNEXCO西日本に移管されました。

そのためETCを利用して連絡橋を渡る際、通行する時間、曜日によってはNEXCOの割引を受けることができます。


割引の種類は
  • 深夜割引(0時~4時)…約30%割引
  • 休日割引(土・日・祝日の終日)…約30%割引
となります。

※2つの割引は重複して適用されません。2つともの条件を満たした場合は、割引率の大きい方が適用されます。

私はETC通行の際は普通車なのですが、休日のETC利用明細がこちら。












割引された通行料+連絡橋税で690円、割引率でいうと約26.6%ということになります。


また仕事等で毎日のように通るよ!って人向けの割引として、
  • 平日朝夕割引…朝6時~9時/夜17時~20時に、月5回以上走行する場合の割引。地方部区間最大100km相当分までの、5~9回走行で30%、10回以上走行で50%を還元。
  • マイレージポイント…通行料金10円につき1ポイント付与され、1000ポイントで500円、3000ポイントで2500円、5000ポイントで5000円が還元。還元額は無料走行分として使用できます。
があります。

※平日朝夕割引、マイレージポイントはETCマイレージサービスに登録する必要があります。

詳しくはNEXCO西日本ホームページでご確認ください。


平日朝夕割引は仕事で高速道路を使う人向けの割引ですが、マイレージポイントはNEXCO西日本が管理の道路ならほぼ対象です。

仕事でポイントを貯めて、還元額ができたらプライベートで使用といった使い方もできますね。

ETCを利用している方は登録しておいた方がお得です。

ETCマイレージサービスのホームページで無料で登録できます。


関西空港内の駐車場について


関西空港内には5つの大型駐車場が完備されています。

  • P1、P2:立体駐車場(3階が第1ターミナル2階と直結)
  • P3:簡易駐車場(第1ターミナル)
  • P4:平面駐車場(第1ターミナル)
  • P5:平面駐車場(第2ターミナル、LCC専用ターミナル)


引用元:関西空港ホームページ










駐車料金は
駐車時間
料金
入庫から6時間まで
15分ごとに100円~110円
6時間以上~24時間まで
一律2620円
  24時間以上~144時間まで (24時間ごと)
最大1570円加算
144時間以上、24時間ごと
最大1050円加算
※スマホでは横スクロールできます。
※入庫から30分以内に出庫した場合は無料です。

となっています。


かなり大きい駐車場なのですが、ピーク時には満車になる場合もあります。

車で行ったのはいいものの、満車で停めるのに手こずってフライトの時間に間に合わない!なんてことが起こる可能性もあります。


満車が心配な場合は、予約してP1の4階の予約車専用スペースを利用することもできます。

62日先までなら日付指定(最大20日間)で予約できます。

会員登録と予約料金520円がかかりますが、事前に予約できるのは便利ですね!

利用規約や利用方法はKIX駐車場予約のページをご覧ください。

一番下に予約ページへのリンクがあります。


また第2ターミナルはLCC専用として2012年に作られたため、離れた場所にあります。

2019年現在はピーチ、春秋航空、チェジュ航空が使用しているので、これらの航空会社を利用する方は第2ターミナル(P5)に止めるのが一番近いです。

P5が満車だった場合でも、第1ターミナルのエアロプラザから無料シャトルバスが24時間運行しているので、P1~P4に止めて第2ターミナルまでシャトルバスで移動も可能です。


関西空港ホームページで駐車場の混雑状況を随時表示してくれたり、予定滞在日数での駐車場料金シミュレーションもできますので参考にしてください。


駐車場の料金を割引する方法


駐車場の料金もバカにならないので、少しでも安くしたい…。

そんな場合に使える、駐車場の割引サービスがあります。

レシート割引


旅客ターミナルビル・エアロプラザ・ホテル日航関西空港・展望ホールの各店舗で、税込3000円以上の買い物をすると2時間のサービス券がもらえます。

1店舗で3000円ではなく、いろんなお店で買い物をした合計が3000円以上であれば大丈夫なので、お土産等の買い物をする場合は簡単に達成できると思います。


サービス券の入手方法は、合計3000円以上の買い物ができたら
  • 第1ターミナルビル2階 中央案内所(7時~23時)
  • 第1ターミナルビル2階 北案内センター(23時~7時)
  • 第2ターミナルビル案内センター(24時間)
第1ターミナル2階 中央案内所 引用元:関西空港ホームページ

第1ターミナル1階 北案内カウンター 引用元:関西空港ホームページ

第2ターミナル 案内センター 引用元:関西空港ホームページ




に行ってください。

そこで合計3000円以上のレシートと駐車券を提示すればもらうことができます。

駐車場出口では割引、サービス券の引き換えはできないので注意してください。


※関西空港ホームページの「レシート割引」の項目に、引き換え場所として「第1ターミナル2階 北案内センター」と書いてありますが、2階に北案内センターが見当たりませんでした。

上記画像は第1ターミナル1階「北案内カウンター」の場所になります。


KIX-ITMカードを作って割引


関西空港、伊丹空港をよく利用される方にとってメリットの大きい、

「KIX-ITMカード」

というものがあります。

詳細は長くなるので別記事で詳しく書きますが、普段あまり空港を利用しない方も作っておいた方がいい理由があります。

それは、
  • 駐車場の料金が割引になる(関西空港は25%、伊丹空港は10%)
  • 空港内のショップ、レストランの一部店舗で優待割引がある(5%~20%)
というものです。

駐車場の料金が25%割引になるのは大きいですね!

発行方法、受け取り方法、使い方等はこちらの記事

関西空港、伊丹空港を利用する方必見!メリットしかないKIX-ITMカードの発行、受け取り方法からお得な特典を徹底解説!

で詳しく解説していますので、ぜひお読みください。

りんくうタウン周辺の駐車場業者を利用する


関西空港へと渡る連絡橋の入り口は大阪府泉佐野市にあります。

周辺はりんくうタウンと呼ばれる商業施設がたくさんある場所になります。

大きいところではりんくうプレミアムアウトレットも連絡橋の入り口のすぐ近くです。


関西空港公式以外の駐車場を利用して関西空港に行くには、
  • デリバリータイプ
  • 送迎タイプ
  • 自分で電車、バスで移動
のどれかになります。


デリバリータイプと送迎タイプの違い


・デリバリータイプ

デリバリータイプは、自分で関西空港まで行き、関西空港内の案内エリアで業者に鍵を預けます。

業者は利用者の車を運転して、自社が管理する駐車場まで持っていきます。

帰りは空港から出る準備が整ったら業者に連絡を入れ、車を届けてもらう…という流れになります。


他人に自分の車を運転されることに抵抗がある方には不向きなサービスといえます。


・送迎タイプ

送迎タイプはりんくうタウン周辺の業者が管理する駐車場へ停めたあと、空港までバスなどで送迎してくれます。

鍵を預けないので、デリバリータイプに抵抗がある方はこちらの方がいいと思います。

闇業者に注意!


現在関西空港では駐車場業を行うための認可を受けている業者と受けていない業者が混在しています。

認可を受けている業者は第1ターミナルの1階エアロプラザ前で営業をしている一方、無認可の闇業者は、4階の出発ターミナルや1階の到着ターミナルで営業しています。


ここは個人の判断になりますが、認可事業者の方が安心して預けられるのは間違いないので、認可事業者を利用することをおすすめします。

認可業者は以下の組合に加盟しています。

関西空港自動車回送業協同組合はホームページが見つけられませんでした。

上2つの組合は加盟している合計16社が一覧で載っているので、参考にしてください。


デリバリータイプのおすすめ駐車場


デリバリータイプの中でおすすめの駐車場をいくつかご紹介します。


・パシフィックパーキング関空

引用元:パシフィックパーキング関空ホームページ













2泊3日の料金は4000円(税別)ですが、魅力は長期になればなるほど安くなる料金体制。

3泊4日まで…4000円(税別)
9泊10日まで…5000円(税別)
10泊以上…6000円(税別)

と、破格の均一料金!(ネット申し込みのみ。電話申し込みは対象外)

オプションで車内の除菌、消臭や洗車サービスもあります。

車が返却される際、往復分の移動約26kmが加算と少し長めですが、長期の利用なら断然安いです。

赤外線センサーや防犯カメラなど、セキュリティもしっかりしています。





・安い関空駐車場VIP

引用元:安い関空駐車場VIPホームページ









2泊3日の料金が3990円(税別)と一番安い駐車場が「安い関空駐車場VIP」です。

  • 4月27日~5月4日(GW期間)
  • 8月6日~8月16日(夏休み期間)
  • 12月26日~1月6日(年末年始期間)
は特別料金となり、高くなります。

ペットの預かりや車の点検、整備も有料サービスとして行っています。

車が返却される際、往復分の移動距離約21km(連絡橋含む)が走行距離に加算されています。

待機場所では赤い帽子が目印です。





・アビ関空駐車場


引用元:アビ関空駐車場ホームページ









2泊3日の料金は一番安いエコノミープランで5300円(税込)となっています。

プランが明確に分かれており、楽々プラン(2泊3日5800円)なら受付後の出発ロビーまでの送迎と手洗い洗車が無料でついてきます。

オプションで撥水コート洗車や、連携ペットホテルでのペットの預かりサービスがあります。

車が返却される際の加算距離は書かれていませんでしたが、連絡橋を降りて約3分で駐車場とのことですので、そんなに長い距離ではないと思います。

ホームページのトップでセキュリティや保険関係、料金ページでは繁忙期プランも明確に料金が表記されていて、ホームページを見た時のわかりやすさ、安心感は一番です。





その他10社以上の業者がありますが、個人的にはこの3つかなと思います。


デリバリータイプの受付場所は









「回送業者受付」と書かれた、①付近のテントウムシの看板か、②付近のキリンの看板が立っている所が受付場所です。


利用するにあたってスムーズに引き渡しができるように、行きの空港に向かう時は泉佐野市に入ったあたりで業者に電話を入れてください。

そうすることで到着時間が同じぐらいになり、引き渡しで待つことがなくなります。


送迎タイプのおすすめ駐車場


送迎タイプの駐車場はデリバリータイプよりかなり少なく、2社しかないと思います。
(調査不足ならすいません。)


・りんくうパーキング

引用元:りんくうパーキングホームページ










2泊3日の最低料金が4900円(税込)で、プランを3タイプから選択可能。

一番安いビジネスタイプは駐車場内で車を移動する場合があり、鍵を預ける必要があるので送迎タイプを選ぶ意味がほとんどありません。


鍵を自分で持ったままでいい青空固定タイプは2泊3日で5800円。

駐車場が屋根付きになる屋根固定タイプなら2泊3日で6800円となります。


関空ではなく、りんくうタウン駅に送迎してくれるプランもあり、こちらは2泊3日で

 ビジネスタイプ…2400円
 青空固定タイプ…2700円
 屋根固定タイプ…4000円

となっています。

りんくうタウン駅から関西空港駅までの電車運賃は、大人370円、子供190円なので、かなり安価で利用できますね。





・1ST関空駐車場

引用元:1ST関空駐車場ホームページ










もう一つは1ST関空駐車場というところなのですが、こちらはデリバリータイプも送迎タイプも両方やっている、珍しい駐車場です。

ただ、ホームページがとても見づらい…。

リンクが切れているぐらいならまだいいのですが(よくはないけど)、ネット予約の日付が2017年と2018年しか選べずエラーになるなど、ネット予約自体が現在できなくなっています。






過去の日付しか選べないくせに、過去の日付を入力していませんかってw

老舗の業者ですし料金も安いほうなのですが、さすがに私は使おうとは思いませんでした。

トップページのリンクだけ貼っておきます。




一般の駐車場に停めて、電車、バスで空港に移動する


タイムズなど一般の駐車場に車を停めて、歩いて駅、バス停に向かい、公共交通機関で空港まで移動する方法です。


帰りに荷物が増えることも考慮した上で、持ったまま歩いて移動できるなら、恐らく一番安く済む方法がコチラになります。


りんくうタウン周辺には一般の駐車場も多くあるので、とにかく安く済ませたい方におすすめです。


おすすめの一般駐車場


泉佐野駅やりんくうタウン駅に徒歩圏内で行ける、一般駐車場をいくつかご紹介します。


・タイムズトライアルりんくうタウン店

住所:大阪府泉佐野市りんくう往来北1

559台駐車可能な大型タイムズ。

トライアルというスーパーの駐車場ですが、一般の方も駐車可能です。

りんくうタウン駅まで徒歩約7分と近いです。

駐車料金は
  • 基本料金:60分200円
  • 駐車後24時間最大:500円(11/26~12/1は特定日料金800円)
  • 24時間ごと:500円
となっています。

立体駐車場ではないので雨の日はちょっと気になりますが、駅に近くてこの料金はかなり魅力です。

トライアルで買い物をすると90分、併設のジョイフルを利用すれば120分無料になります。









・AAS第一駐車場

住所:大阪府泉佐野市りんくう往来南3-4

約260台駐車可能な立体駐車場。

りんくうプレミアムアウトレットの立体駐車場の1階部分になります。

アウトレットの駐車場ではなく管理も別になります。

りんくうタウン駅までは徒歩約12分ですが、関空までのシャトルバス「スカイシャトル」の乗り場は徒歩1分のため、スカイシャトルを利用する方には一番おすすめです。

立体駐車場なので、雨が気にならないのもいいですね。

駐車料金は、
  • 基本料金:30分100円、平日90分以上1日400円、土日祝120分以上1日500円
  • 駐車後24時間最大:平日400円、土日祝500円
  • 24時間ごと:平日400円、土日祝500円
となっています。



スカイシャトル乗り場の地図はこちら



公式サイトはありませんでした。



・NPC24りんくうタウン第3パーキング

住所:大阪府泉佐野市りんくう往来北1-9

403台駐車可能な大型立体駐車場。

りんくうタウン駅まで徒歩約7分と近く、立体駐車場なので雨も気になりません。

駐車料金は、
  • 基本料金:60分100円
  • 駐車後24時間最大:初日600円
  • 24時間ごと:2日目以降500円(最大10日間)
となっています。

駅に近い立体駐車場では最安で利用できます。








・りんくう総合医療センター立体駐車場

住所:大阪府泉佐野市りんくう往来北2-22

泉佐野市にある大きい病院の駐車場ですが、一般の方も駐車できます。

駐車可能台数が715台と多く、りんくうタウン駅まで徒歩5分とかなりの便利さ。

駐車料金は、
  • 基本料金:50分100円
  • 駐車後24時間最大:600円
  • 24時間ごと:600円
となっています。

もともとの料金が安い上に、プリペイドカードが3000円券(3600円分)、5000円券(6000円分)の2種類販売されていて、お得に利用できます。

公式ページでは確認できませんでしたが、ピーク時期に値上げされるという情報もあるので、要確認です。







akippaの駐車場を利用する←オススメ!




akippaというサービスをご存じでしょうか。

akippaとは
個人宅やマンション、事業所などの空いているスペースをお持ちの方(オーナー)が、akippaに駐車場の登録・掲載行い、駐車場を利用したい方(ユーザー)に提供します。ユーザーは、akippaにて駐車場をオンランイン決済で簡単に予約し、利用することができます。オーナーは、駐車場が利用された料金に応じた報酬を受け取る事ができます。空いているスペースを有効活用した、今までにない新しいシェアリングサービスです。
引用元:akippa公式サイト
という、サービスです。

事前に予約出来て、しかも安く利用できるので、おすすめのサービスとなります。

駐車場業者は11月の段階で年末年始の予約が一杯ですが、こちらなら空きがある可能性があります。


りんくうタウン駅近くのakippa駐車場をいくつかご紹介します。


・りんくうタウン駐車場

住所:大阪府泉佐野市松原二丁目4-44



りんくうタウン駅まで徒歩8分の駐車場。

駐車可能台数は4台で、1台は軽自動車専用となります。

料金は1日550円、軽専用車室は495円と格安です。




・泉佐野市松原駐車場

住所:大阪府泉佐野市松原三丁目1-23



りんくうタウン駅まで徒歩約11分の駐車場。

駐車可能台数は8台で、1台は軽自動車専用です。

料金は1日550円、軽専用車室は495円と、先ほどの駐車場と同じく格安の値段設定です。

先ほどの「りんくうタウン駐車場」が一杯だった時でもこちらは空いているかもしれませんので、試す価値があると思います。



この2つが駅から近くてレビューでの評価もよかった駐車場です。

その他付近にはいくつか駐車場がありますので、上記2つが一杯だった場合でも空いている駐車場が見つかるかもしれません。

また旅行以外でも、15分単位で借りられる駐車場があったりと、普段使うにもとても便利です。

料金も事前にオンライン決済なので小銭の準備も必要なし。

登録も無料なので、登録しておいて損はないサービスです




りんくうタウンで車を停めた後の空港までの移動方法


りんくうタウンで車を停めることができたら、空港までの移動方法は主に2つ。


・電車で移動

りんくうプレミアムアウトレットの道向かいに「りんくうプレジャータウン シークル」という商業施設があり、りんくうタウン駅と直結しています。



りんくうタウン駅から関西空港駅までは1駅(約6分)なので、りんくうタウンまでくれば、空港まではすぐ着きます。

運賃は大人370円、子供190円です。


・バスで移動

りんくうプレミアムアウトレット内にスカイシャトルバスと呼ばれるバスの乗り場があります。




30分に1本、りんくうプレミアムアウトレットと関空展望ホール、第一ターミナルまでを行き来していて、電車移動より安く空港まで行けます。

りんくうタウンからは始発が10時05分、最終が20時00分。

運賃は大人200円、子供100円です。


まとめ


以上が関西空港連絡橋と駐車場についての情報や割引についてでした。

一緒に行く人数や荷物の量などで行く方法は変わると思いますが、どの方法でも節約できるように記事にしました。

ご参考にしてくれたら幸いです。

スポンサーリンク


この記事の関連記事

プロフィール


crumbs(クラムス)と申します。
パチンコ、パチスロ、新日本プロレスが大好きなダブルワーカーです。
よろしくお願いいたしますm(__)m

ツイッターもやってます。

ブログアーカイブ

QooQ