BloggerでのGoogle AdSense申請方法から審査→1発合格までのまとめ!

2018年7月20日、Google AdSenseの審査に合格しました!

もともと運営していたFC2ブログからアドセンス申請が可能なBloggerへ引っ越し、そこからアドセンス申請→合格までの経緯をまとめます。

FC2ブログからBloggerへの引っ越し手順は前回の記事をご覧ください。
今回はBloggerでのGoogle AdSense申請の手順を書いていきます。

Bloggerに移転しても、すぐにはアドセンス申請できない

Bloggerへの引っ越しが完了し、いざアドセンスの申し込みをしようと思ったのですが…
メニューにある「収益」をクリックすると申し込み出来ると聞いていたので入ってみると…

申し込み出来る感じゼロなんやけど…















AdSenseの利用条件をクリックすると、この画面↓
















申し込みボタンがあるので押してみると、この画面↓









アドセンスアカウントを持っていませんだと…
持ってないから申請しようとしてるのに…(´д`)

よくよく調べてみるとBloggerでアドセンスを始めるには、ブログを始めてからある程度の期間が必要なようで。
その期間を満たすと、メニューの「収益」画面にて申し込みボタンが出現するらしい。

その「期間」は人によってバラバラで、1週間や1カ月、遅い場合6カ月かかったという方も…(´д`)

とりあえずは待つしかないので、ちょこちょこ更新しながら待つことに。

ついに申し込みボタン出現!いざ審査へ…

6月15日にBloggerに引っ越してきて約1カ月。
7月17日についに申し込みボタンが出現!










いざ申請!なのですが申請の目安として
  • 記事数は30記事以上
  • 1記事1000文字以上
  • アドセンスのプログラムポリシーを守る
以上をクリアしている必要があるというのが、事前に調べていた上での認識でした。


この時点でのブログの状況は…
  • 記事数…64(申請中に1記事追加)
  • 記事の文字数…100文字~1818文字
  • 1000文字以上の記事数…13記事
  • 他社ASPの広告…なし
  • 記事内に画像…あったりなかったり
  • 一日のPV数…0~40ぐらい

記事数はクリア。
文字数は少なすぎるのが多いから微妙…
禁止コンテンツに関する記事はないですが、パチンコ、パチスロ、競馬の記事は結構あるので、どう評価されるかはわからない。

合格できるという自信は全く持てないまま、「とりあえず1回チャレンジしてみるべ」ぐらいの軽い気持ちで、レッツ申請!

登録ボタンをクリックし、あとは指示の通りに必要事項を入力し、規約に同意するにチェックを入れれば完了。
電話番号での本人確認があると聞いていたのですが、なかったです。

Bloggerに戻ると、「収益」のところには「ご使用のAdSenseアカウントは承認待ちの状態です。」の表示。
アドセンスのアカウント画面には↓




要は準備できたらお知らせするから待っててね!ってことね。
待ちましょう、いつまでも。

おめでとうございますメールが来て、なんと一発合格!

調べていると、申請から合格通知までの期間も結構バラバラ。
次の日の方もいれば1カ月たってもまだ…という方も。

自分はどうなのかな…というか合格できんのかな?

不安ながらも待つこと2日と数時間。
バイトから帰宅し、眠りにつきかけていた僕を起こした深夜2時42分のメール着信。
こんな夜中に誰やねん…と若干イラッとしながらメールを開くと…




















合格通知ポップすぎるやろw


ポップコーンボーイに祝福されて、無事Google AdSense開通です!


2記事にわたってBloggerからのアドセンス申請についてまとめましたが、あくまでこれはBloggerからの申請です。
非ホスト型アカウントからの申請はサイトのHTMLにコードを貼りつけたり、いくつか手順が増えるかと思います。

あと、審査通過してから調べて知ったのですが、
  • 運営者情報
  • プライバシーポリシー
は必須項目のようです。
このブログはプライバシーポリシーのページなしで審査に通りましたが、これから申し込む方は作っておいた方が無難かと思います。

少しでも、これから申し込みされる方の参考になれば…


スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿