引けない30%と引ける10%。パチスロハイスクールフリート感想

2018年7月31日火曜日

パチンコ、パチスロ

まず今回は謝罪から始めなければなりません。

長年に渡る理不尽。
悪魔的、または作為的にすら感じてしまうほどのヒキ弱。
この積年のストレスに嫌気が差し、パチ、スロから距離を置くと決意した約10日前。

たった10日で、それをあっさり覆した自分。本当に申し訳ありませんm(__)m
まあそれがパチンカスといえばそれまで…

で今回。新台のパチスロハイスクールフリートを打ってきまして。
とりあえずスペックはこんな感じ。

設定
同色BIG
異色BIG
ボーナス合算
1
1/468.1
1/348.6
1/199.8
2
1/348.6
1/199.8
3
1/282.5
1/176.2
4
1/282.5
1/176.2
5
1/262.1
1/168.0
6
1/226.8
1/152.8

設定
ART初当
ボナ+ART
機械割
1
1/539.7
1/145.8
97.60%
2
99.30%
3
1/513.5
1/131.2
101.20%
4
103.50%
5
1/503.2
1/126.0
105.00%
6
1/482.4
1/116.0
108.20%



その他特徴として
  • スイカ確率とスイカ+異色BIGに設定差あり
  • 有利区間を80G継続させるとART当選 
  • ART中のBIGは6択ベルを完全ナビするため、通常時BIGより獲得枚数が多い
  • 有利区間中のBIGのみART抽選が行われ、当選率は通常32.0%、高確55.9%
有利区間移行役+BIGが基本のため、通常時に引いたBIGは32%以上でART当選する訳です。
(ART抽選が行われないBIGは音楽が変わるので、すぐわかる)

以上を踏まえていざ実戦。
投資8Kで異色BIG→ARTとまずまずのスタートをカマしたものの、7連したARTでBIGが引けず。
BIG含め約400枚で終了。こっからや!

以下データ




















回数の内()がついてるのはART初当たりです。

わかりますか?結構な理不尽が到来してます。

  • 2回目のBIGから11回目のBIGまで10回連続ARTスルー。(32%以上で入ります)
  • ARTに入らなかったBIG後32Gは高確確定なので、5・9・10・11回目のBIGは55.9%を全てスルー。(ART2回目の初当たりは有利区間80G継続の恩恵。しかも単発)
  • 12・13回目のBIGもARTに入らず、都合12回連続ARTスルー!
14回目のBIGでやっと入ったARTはBIGなしの3連で終了。本日ART中のBIGは1回も無し…


通常時はあんなサクサクBIG引けてるのに、おかしいだろうがよ!


さらにART終了後3GでBIGを引くという、お店から素敵なストレスのプレゼント。
やってられんわ。

121G回して隣のディスクアップに移動。
全部ノマれてヤメ。
やっぱ向いてないんだよ、俺は。


散々ディスってきましたが、悪いのは私。台は悪くない。

実際ハイスクールフリートのART性能は結構優秀で、設定1でも単発確率は16%ほど。
ほぼ2連以上してくれるのですが、2回目であっさり単発を引くところがいかにも私です。

ART中最後の継続バトルで「エピソード」が出たので、これは継続確定やろ!と思ってたら負けて絶句。
調べてみたら継続バトルでのエピソードは期待度90%以上って書かれてて、落胆。

30%以上は全然引けないのに、10%以下はあっさり引く。
そんなトリッキーなヒキはいらない。


本日 -8K







スポンサーリンク



この記事の関連記事

プロフィール


crumbs(クラムス)と申します。
パチンコ、パチスロ、新日本プロレスが大好きなダブルワーカーです。
よろしくお願いいたしますm(__)m

ツイッターもやってます。

ブログアーカイブ

QooQ