FC2ブログからBloggerへの引っ越し手順まとめ!

2018年7月20日、Google AdSenseの審査に合格しました!

もともとはFC2の無料ブログからスタートしたこのブログ。
とりあえずの目標であったGoogle AdSenseの承認を達成したので、これまでの経緯をまとめてみようと思います。
まずはFC2ブログからBloggerへの引っ越しから。

Bloggerへの引っ越しの経緯

広告を貼って収入がちょっとでも増えればいいなあ。
そう思ってブログを始める決意をしたのが2018年3月頃。
特に調べもせず、アカウントを持っていたFC2で無料ブログを始めました。

ちょこちょこ記事を書いて、よし広告貼るべ!と思ったのはいいが…
クリック報酬型のエース、「Google AdSense」はFC2の無料ブログでは申請すらできないとココでようやく気付きますw

いくつか審査不要のクリック報酬型の広告を貼ってみたのですが、やはりアドセンスを貼れるブログを持つべきだという結論に至り、引っ越しを決意します。

ブログで広告収入を得るなら、サーバーを借りて独自ドメインで…と多くの諸先輩方がおっしゃっています。
ですが、ほんの少しの金額ですら回収できるかもわからない状況で投資する気になれず、たどり着いたのがGoogleが運営し、アドセンスの申請も無料ブログで可能なBloggerでした。
Google AdSenseのアカウントは

1、ホスト型(申請したパートナーサイトでのみ広告が貼れる)

2、非ホスト型(全てのサイトで広告が貼れる)

の2種類があって、Bloggerやyoutubeはホスト型になります。

「非ホスト型の方がいいやん!」と思いますが、1記事書くのに何時間もかかり、ちょっとしたカスタマイズすら調べまくって一日が終わるほどの初心者な私。
何個もブログ運営なんて想像もできないので、Bloggerへの引っ越しで確定です。

FC2ブログからBloggerへの引っ越し手順

1、FC2ブログの管理画面の左側のツールの項目から、「データバックアップ」をクリック。

2、エクスポート→「全ての記事」をダウンロード
















3、ダウンロードが完了したら、テキストファイルが開きます。
ここにある文字を全てコピー。

4、Bloggerは日本のサービスではないので、投稿日時が日本時間と変わってしまいます。
どうでもいいやんけ。と思いますが、なんか不具合があったら嫌なので、日本時間に直しましょう。
記事数が少なかったら手動で1記事づつやればオッケーですが、多いとそうはいきません。
そこで、とてもありがたいツールが。

パソコンに向かってお礼を言いましょう。本当にありがとうございますm(__)m

先ほどコピーしたデータ全文をツールの上段にペースト。
変換をクリックして、下段にある全文をコピー。
このデータをメモ帳などにペーストしテキストファイルで保存するのですが、文字コードを「UTF-8」に変更します。

5、Bloggerではxmlファイルでないと記事データをインポートできません。
なので4で保存したテキストファイルをxmlファイルに変換します。
ここでもありがたいツールを提供してくださっている方がいます。

「syasudaのツール」様

もう一度お礼を言いましょう。ありがとうございますm(__)m

MovableType→Bloggerへの移行の下の「参照」をクリックし、4で保存したテキストファイルを選択。
「アップロード」をクリックし、画面が変わったら、
「名前を付けて保存」でダウンロードしてくださいと書かれている下の「ダウンロード」リンクをクリック。
次画面でxmlファイルに変換されるので、名前を付けて保存。

6、Bloggerでブログを作ります。案内通りでできますので飛ばします。

7、Bloggerメニューの「設定」→「その他」の順にクリックし、「コンテンツをインポート」をクリック。















これで記事がBloggerにインポートされました。

記事に画像を貼っている場合、画像のURLは元のFC2のままになっています。
FC2ブログを削除しなければ見ることができますが、削除予定の場合はURLを変更する必要があります。
僕は枚数が少なかったので、1枚づつ地道に変更していきましたw

これで引っ越しは完了です!
アドセンスの承認についてはまた次回…

スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿