パチスロ島漢(しまむすこ) 感想

2019年1月22日火曜日

パチンコ、パチスロ

2019年1月21日導入のパチスロ新台

「島漢」(しまむすこ)

の初打ち感想です。



まずスペック
設定
白7揃い
赤7揃い
合算
1
1/455.1
1/425.8
1/220.0
2
1/406.6
1/400.2
1/201.7
5
1/343.0
1/355.1
1/174.5
6
1/286.3
1/333.1
1/154.0

設定
出玉率
1
97.50%
2
99.90%
5
104.90%
6
110.10%

25φバージョンが平和、30φバージョンがアムテックスの6号機AT機で、ATは疑似ボーナス(白7揃い、赤7揃い)です。

AT純増は4枚/1Gで、ベースは約50.3G/1K。

天井は、
  • 600G消化
  • スイカ3回成立(出現率:1/489.1)
となっています。

通常時の小役確率に設定差はなし。

同時当選期待度は
  • 強チェリー:全設定共通5.1%
  • スイカ:全設定共通25%
  • 弱チェリー:1.0%(設定1)~1.8%(設定6)
  • リプレイ、押し順ベル、共通ベル:0.1%(設定1)~0.5%(設定6)
  • ハズレ:0.2%(設定1)~0.6%(設定6)
となっています。

合算すると、レア役以外でのボーナス出現率は、
1/793(設定1)~1/200(設定6)

弱チェリーでのボーナス出現率は
1/5560(設定1)~1/3089(設定6)

と大きな差があります。



筐体はこんな感じ。
















通常時はハズレを含む全役でボーナスを抽選し、ボーナス確率が1/32になる「高確率状態」も存在。

高確率状態は、通常時のスタート音の遅れ→チェリーの出現率が2.6倍アップ。
スタート音の遅れ→チェリー否定は高確率状態が確定します。

AT(疑似ボーナス)は、
  • 白7揃い(約280枚)
  • 赤7揃い(約130枚)
の2種類で、初当たりの大半は赤7となります。

設定
ボーナス初当たり確率
1
1/249.1
2
1/215.8
5
1/166.9
6
1/129.9

初当たり時の振り分け
設定
白7揃い
赤7揃い
1
3.10%
96.90%
2
6.30%
93.80%
5
9.40%
90.60%
6
15.20%
84.80%

リール左の「夢ランプ」が点灯すれば、1G連が確定します。

夢ランプ点灯時の期待獲得枚数は約1000枚!


ボーナス後は100Gのチャンスゾーンである「ときめき高確」に突入します。

この間のボーナスは自力、モードによる規定G数問わず、白7揃いとなります。

100G間のうち、33G、55G、77Gで5G間の「ときめきゾーン」に突入し、滞在モードによってはアツいゾーンとなっています。
(連チャンの約7割はこのゾーンから!)

ときめき高確率中は
  • 天国A
  • 天国B
  • 天国C
  • 夢チャンスA
  • 夢チャンスB
  • 通常
の6つのモードのいずれかに滞在し、各モードによって連チャン期待度が変わります。

天国以上には約30%で移行するようですが、現状詳しいことはわからないので、ボーナス後は100Gは回した方が無難です。


ということでいざ実戦!(BIG=白7、REG=赤7)

初当たりが153Gで、連チャンせずの台。

島漢 総288G B0R1 135G~

 225 赤7 2K
 257 赤7 4K
   38 白7
   89 白7
   38 白7
   82 白7
   60 白7
   79 白7
 104 ヤメ 1372枚


初当たりも軽いし、2回目の初当たりで天国?に上がったのか連チャン開始。

そこからモードはよくわからんけど7連!

遅れは出なかったので、演出面は特に感想はないです。

パトランプが鳴るまでは我慢の時。

島娘やNEW島唄みたいにREG連でモードを上げて、BIG引くまでヤメられない!みたいな感じではないので、打ちやすいとは思います。

天井も600Gと低く、なおかつベースも高いので、投資も抑えられることは好印象。

連チャン中はオール白7なのも良いと思います。

1回は夢ランプ光らせてみたい!

本日 +18.5K

スポンサーリンク


この記事の関連記事

プロフィール


crumbs(クラムス)と申します。
パチンコ、パチスロ、新日本プロレスが大好きなダブルワーカーです。
よろしくお願いいたしますm(__)m

ツイッターもやってます。

ブログアーカイブ

QooQ