WWE マネー・イン・ザ・バンク2018 試合結果

2018年6月17日(日本時間6月18日)に行われたWWEのPPV大会
「マネー・イン・ザ・バンク」の結果です。


KICKOFFショー スマックダウンタッグ王座戦
[王者組] ブラジオン・ブラザーズ○
VS
ギャローズ&アンダーソン×

フィニッシュ 合体パワーボム
ブラジオン・ブラザーズが王座防衛!

第1試合 
ダニエル・ブライアン○
VS
ビッグ・キャス×

フィニッシュ ヒールフック


第2試合
ボビー・ラシュリー○
VS
サミ・ゼイン×

フィニッシュ ブレーンバスター


第3試合 IC王座戦
[王者]セス・ロリンズ○
VS
アライアス×

フィニッシュ 丸めこみ
ロリンズ選手が王座防衛!


第4試合 女子マネー・イン・ザ・バンク・ラダーマッチ
エンバー・ムーン
シャーロット・フレアー
アレクサ・ブリス○
ベッキー・リンチ
ナタリア
ナオミ
ラナ
サシャ・バンクス

アレクサ・ブリス選手がMITBブリーフケースゲット!


第5試合
ロマン・レインズ○
VS
ジンダー・マハル×

フィニッシュ スピアー


第6試合 スマックダウン女子王座戦
[王者]カーメラ○
VS
アスカ

試合終盤、アスカ選手の仮面を被った何者かがエプロンに。
その正体は…ジェームズ・エルズワース!動揺するアスカ選手に、カーメラ選手がスーパーキック!

フィニッシュ スーパーキック
カーメラ選手が王座防衛!


第7試合 WWE王座戦 ラストマン・スタンディングマッチ
[王者]AJスタイルズ○
VS
中邑真輔×

フィニッシュ トップロープから場外アナウンステーブルへのフェノメナル・フォアアーム→10カウント


第8試合 RAW女子王座戦
[王者]ナイア・ジャックス×
VS
ロンダ・ラウジー○

試合中にミスMITBのアレクサ・ブリス選手がラウジー選手をブリーフケースで襲撃!
反則裁定によりナイア選手が王座防衛!

アレクサ選手はラウジー選手を排除してキャッシュイン!

キャッシュインによるRAW女子王座戦
[王者]ナイア・ジャックス×
VS
アレクサ・ブリス○

フィニッシュ ツイステッドブリス
アレクサ選手が新王者!


第9試合 男子マネー・イン・ザ・バンク・ラダーマッチ
ブラウン・ストローマン○
フィン・ベイラー
ザ・ミズ
ルセフ
ボビー・ルード
ケビン・オーエンズ
サモア・ジョー
コフィ・キングストン(ニュー・デイ)

ブラウン・ストローマン選手がMITBブリーフケースゲット!


アスカ選手、中邑選手ともに王座奪取ならず…。
WWEの王座は遠いですね。
特に中邑選手はハウスショー含めて9回挑戦して全敗。

以前も書きましたが、かつて存在感がない、透明人間とまで酷評した同期、IWGP王座戦8連敗中の同期、後藤選手の記録を抜いてしまいました。

存在感という面では未だ絶大な中邑選手ですが、そろそろベルト巻いてほしいですね。

かつての象徴、IWGPインターコンチネンタル王座は今、クリス・ジェリコ選手が持っています。
新日とWWEの関係上無理でしょうが、日本公演あたりでチャンピオンシップ、やってくれないかな…



スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿