真北斗無双第2章 感想 パチスロ紅桜稼働「負けられない戦い」第2戦目

台風による夜のアルバイト休業により始まった、減る収入を補うためのパチスロ稼働。

大きく負けることが許されないこの戦い。快勝で始まった1戦目に続く第2戦目の稼働です。

木曜日。

仕事で昼過ぎから大阪市内へ行く用事があり、終われば直帰してもよいとのこと。

仕事を済ませスロを打つ店を探そうにも、普段大阪市内なんて都会に来ないので情報が全くない。
P-WORLDや掲示板で近辺のホールを検索し、さんざん吟味して選んだ店に到着。

台風で全然知らなかったんですけど、真北斗無双第2章がすでに入ってるんですね。

とりあえずスペック。

初当たり確率
1/319.7 1/43.5
確変割合
65%
時短回数
30 or 50 or 70 or 100
賞球数
ヘソ
4
電チュー
1
その他
3
アタッカー性能
賞球15個/10カウント
(1R
あたり150個の払出)













ラウンド振り分け

ヘソ入賞時
(
通常時)
ラウンド
電サポ
払出
振り分け
4R確変
次回
600
30%
70
20%
50
10%
30
5%
4R通常
70
600
7%
50
14%
30
14%














ヘソ入賞時
(
潜伏中)
ラウンド
電サポ
払出
振り分け
4R確変
次回
600
65%
4R通常
70
600
7%
50
14%
30
14%










電チュー入賞時
ラウンド
電サポ
払出
振り分け
16R確変
次回
2400
65%
2R通常
100
90
35%








確変65%の確変ループタイプで、全ての大当たり後に電サポつき。
ヘソからの確変時は1回目のみ潜伏の可能性アリ。(潜伏ループはしない)

初代にも特にいい思い出はないが、店に入ると普通に空いてたので、北斗無双2からスタート。

 真北斗無双第2章 当日単発1回 497G~

 536 制圧チャンス(赤) 3K
   12 幻闘RUSH
 103 2R通常
 114 ヤメ

通常時、赤保留から役物ガッチャンしてバトルロイヤルリーチ。
北斗の軍VS元斗皇拳で、特にチャンスアップもなくなぜか当たり!
初代なら100%あきらめる感じやのにw

初当たり後の電サポ「制圧チャンス」は青、黄、緑、赤があり、青46%~赤87%の確変期待度のようです。(RUSH直撃もあり)
幻闘RUSHにユリアが追加されていたので選択しましたが、闘うのはユリアじゃなくて五車星でゲンナリ。
あっさり負けて終了。

等価でもないのに14/1Kぐらいの回りだったので、上皿だけ回してヤメ。約2700発。

ウロウロしていたら、スロットコーナーに「紅き魂は桜の如く」を発見!
現在全国に設置が496店舗。大阪には22店舗しかないレア台。
導入当初よく打っていました。

モチーフ的には「女版鬼浜」みたいな感じ。
高確率のCTで投資を抑えつつ、CT後やレア役後のCZ成功でART。
ART中にもCTやレア役でゲーム数を上乗せしていき、出玉を獲得する台です。
ARTは1セット50G、純増2.0枚/1Gで、機械割は

 設定1…97.9%~設定6…112.3%

です。いざ実戦!

 紅き魂は桜の如く CT2回、ART0回 102G~

 176 CT 3K

ここからハマらずCTを繋げて、3回目のCTでCZに当選。
CZを無事クリアしてART!

CTや上乗せも結構あり、最大G数が
















700枚ぐらいで終わるも、その後もハマらず3回ARTを引く。
が、伸ばせない。

結局伸びないままタイムアップ。
783枚。

新台とレア台で楽しめた一日でした。

本日 +20K(日当3.5日分)


負けられない戦い 状況

 休業日数 2日(-12K)
 収支 +51K(日当8.5日分)
 
ちょっと余裕が出てきました…
金曜日分は次回!


スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿