パチンコCR究極神判 感想

2018年11月15日木曜日

パチンコ、パチスロ


(C)NANASHOW 製造元/株式会社七匠 総発売元/フィールズ株式会社


最近入った新台、「CR究極神判」の初打ち感想です。



まずざっくりスペック。

大当たり確率…ヘソ:1/309.1、電チュー:1/2
RUSH突入率…ヘソ:50%、電チュー100%
時短回数…1回+保留1回
ラウンド振り分け
ヘソ
ラウンド
払出
電サポ
割合
10R時短
540個+α
1回+保留1回
40%
4R時短
540個
1回+保留1回
10%
10R通常
1080個+α
なし
50%
電チュー
ラウンド
払出
電サポ
割合
16R時短
2025個
1回+保留1回
100%

ボーダーは等価、表記出玉で21.6とちょっと辛い…。

演出は大当たりの98%が2本の剣のうちのいずれかを引き抜く
「ジャッジメント」
演出経由で大当たり。期待度50%の激アツ演出です。
僕は当たったことないですが(´д`)

7図柄当たりはRUSH確定。
7以外の図柄はラウンド中の降臨チャレンジ成功でRUSH突入となります。
降臨チャレンジ失敗で通常へ戻ります。

まず1/309引いて、50%の壁を乗り越える。
乗り越えたら、2回転内に1/2を引き続ける。
とてもシンプル!
電チューからはALL2000発なので、時間効率よく大量出玉も望める仕様っぽいです。


2日続けて実戦しましたが、結果から言うと

-52K

1日目は-21Kで、378回転で当たりなし。(ジャッジメントは2回)
回転率は18/1K。

2日目は-31Kで、527回転で当たりなし。
さらにジャッジメント演出すら出ませんでした(´д`)
回転率は17/1K。

ヘソ入賞からの小当たりも搭載されており(1/165.25)、そればっかり引いてイライラ。

さらに回らないし当たらないし、イライラもMAXな中、隣に座ったおじさまが1回転で何でもない演出からジャッジメント→RUSH突入。

そっと席を立ちました。

ジャッジメントに至るまでの演出はいくつも用意されていますが、おじさまのように何でもない演出からでもたまに発展するので、その辺はいい点かなと思います。

ビッグドリームが好きな方なら楽しめると思います。

個人的には当てたいですが、今は全く当たる気がしないのでしばらくはお預けです(´д`)

30K使ってジャッジメントすら出ないとか…

ふざけんなよカブロン!


スポンサーリンク


この記事の関連記事

プロフィール


crumbs(クラムス)と申します。
パチンコ、パチスロ、新日本プロレスが大好きなダブルワーカーです。
よろしくお願いいたしますm(__)m

ツイッターもやってます。

ブログアーカイブ

QooQ