パチスロ沖っ娘で2019年の打ち納め!感想と天井など内部システムの詳細まとめ。

2019年12月30日月曜日

パチンコ、パチスロ



2019年もいよいよあと2日。

平成から令和に変わり、来年はついに東京オリンピックと、楽しみな2020年が始まろうとしています!

パチスロでも5号機から6号機へと時代が変わっている真っ只中。

4号機から5号機に変わった時は、

「パチスロ終わったな」

って結構絶望しましたが、個人的に6号機はすんなり受け入れられています。

本格的な6号機時代の幕開けである2019年の打ち納めは、リセットでもハイエナでも美味しいと噂の、

「パチスロ沖っ娘」

で締めてみたいと思います。




スペック


攻略要素の多かったパチスロ美ら沖と似たシステムの沖っ娘。

まずはスペック。

設定
AT初当り
機械割
設定1
1/231.3
97.30%
設定2
1/223.7
98.20%
設定3
1/214.9
99.30%
設定4
1/206.8
100.40%
設定5
1/198.7
101.50%
設定6
1/177.5
105.00%

サンセイR&Dの6号機AT機で、ATの純増は6枚/1G。

ベースは51G/1K。

ATは疑似ボーナスでBIGのみ(30G継続で約180枚獲得)となっています。

天井はボーナス間999Gと、6号機としてはちょっと深め。

機械割も設定6で約105%と辛めですね(´д`)


ボーナス抽選は、
  • 毎G抽選
  • 規定G数消化
の2つで、レア役時はチャンス。

リール右下のカウンターが33にセットされます。
















当選時はこの間に華が光ります。


ただレア役は
  • 弱チェリー、弱スイカ…1/385.5
  • 弱チャンス目、強スイカ…1/682.7
  • 強チェリー、強チャンス目…1/1024.0
とクッソ重いので、レア役でガシガシ当てる感じの台ではないです。


AT中はレア役で必ずG数を上乗せ。

最大上乗せG数は100G!

レア役重いですが、重ねることができればモリモリ出玉は増えます。


各モードの特徴


解析が出てないので実戦上やネットで調べた情報ですが、各モードの特徴はこちら。


・モードA

設定1~5なら15%~25%、設定6なら66%で移行するモード。

天井は999Gですが、111G以内に33.6%でATに当選します。

6以外はあまり飛ばないモードですが、モードAでのボーナス終了後は有利区間がリセットされやすいみたいです。(リセット確定なのかも?)

設定1~5で移行率に設定差があるので、推測要素になります。


・モードB

ハマリモードで天井は999G。

設定1~5なら35%~25%で移行、設定6は移行しません

モード推測は後述しますが、移行した時点で設定6を否定します。

このモードに飛んだ場合、有利区間1500Gのほとんどを消化するまでモード移行しません。

ボーナスを引いても、残り有利区間が多い場合はモードBを引き継ぎます。

実戦上濃いゾーンなどもなさそうで、レア役でボーナスが引けないと深くハマります。


・サンセットモード

設定1~5なら50%、設定6なら34%で移行するモード。

111Gまでにボーナス放出となります。
(実戦上はほぼ70G以内でボーナスでした)

サンセットモードに移行するとボーナス3セット継続が確定します。

純増6枚でボーナスは30G継続なので、1セット約180枚。

3セットで約500枚の獲得が見込めます。

3セット消化後は必ず有利区間がリセットされ、50%(設定6は34%)でサンセットモードがループ。

3セットごとに必ず有利区間がリセットされるので、50%さえクリアできれば6号機の一撃限界の2400枚以上の出玉を獲得できる、夢のある仕様になっています。


金7揃いやボーナス中に歌が流れたらサンセットモード濃厚!


有利区間の仕様


この台は有利区間がリセットされた所から打たないと出玉を増やすことができません。

有利区間はリセットされやすい順に、

 サンセットモード→モードA→モードB

となります。

モード推測には有利区間ランプの点灯、消灯の仕様を覚えておく必要があります。










座ったままでは位置的にちょっと見にくい(´д`)


有利区間ランプが消灯(リセット)する状況は、
  • 設定変更時
  • サンセットモードで3回目のボーナス終了時
  • モードAでのボーナス終了時(実戦上)
  • モードBで有利区間消化後のボーナス終了時
です。


この台のややこしいのは、通常時に有利区間ランプが点灯、消灯のどちらの場合もある所です。

そのため朝イチにランプが消灯していた場合でも設定変更確定ではなく、据え置きのモードAorモードBすべての可能性があります。


通常時に消灯していた場合は、ボーナス開始時に必ず点灯します。
(消灯している間も有利区間としてカウントはされている)

ボーナス後のランプの状況でモード推測ができます。


・ボーナス後にランプが点灯したままの場合

サンセットモードorモードBが確定。

前回ボーナスが111G以内ならサンセットモードの可能性がありますが、111G以降であればモードB確定です。

モードBの場合、有利区間を消化し切るまでボーナスを引いてもランプは消えません。


・ボーナス後にランプが消灯した場合

すべてのモードの可能性あり。

サンセットモード移行なら111G以内にボーナスが当たります。

111Gを抜けるとモードAかモードBかは次のボーナスまでわからないです。


設定6はモードBに移行しないので、基本的には111G以降のボーナス終了時には必ず有利区間ランプが消灯するはずです。

逆に設定1~5ではモードBが多くなります。

有利区間を多く残した状態でのボーナスで有利区間ランプが消灯したら、モードAと判断できます。


また有利区間を全て消化し切る直前には必ずボーナスに当選するので、天井以外に有利区間の残りが少ない台は狙い目となります。


狙い目台の選び方とヤメ時





有利区間の仕様を踏まえて、積極的に打つべき状況は以下になります。


・狙い目1:設定変更台の朝イチ

設定変更時は必ず有利区間がリセットされるので、50%(設定6なら34%)でサンセットモードに移行します。

ベースも高い台なので、ほぼリスクなしでチャレンジできます。

ただ先程も書きましたが、通常時でも有利区間ランプが消灯している場合もある本機。

前日の状況や店の傾向などがわかっていて、リセットが濃厚な場合なら大量出玉のチャンス!



・狙い目2:前回ボーナスが深いハマリで、有利区間ランプが点灯したままの台

有利区間ランプが点灯したままで111G抜けならモードBなので、本来は避けたい所。

ただこの台は有利区間を消化し切る直前に必ずボーナスに当選するので、履歴から前回ボーナスが大ハマリ→ランプ点灯のまま連チャンゾーンである111G抜けでヤメている台は、有利区間のリミットが近いため狙い目となります。


例えば前回ボーナスがG数天井の999Gで、ランプがついたまま111Gでヤメられていた場合、

 1500-(999+ボーナス30G+111)=360G

となり、最長でも360G回せばボーナス。

さらに有利区間がリセットされ、サンセットモードにもチャレンジできます。


年末年始なんで台の仕様なんて気にしない人も打ちにきます。

台横に設置している機種説明にも連チャンゾーンは111Gって書いてますし、111抜けでランプ点灯したままの台も拾えそうな気もします。


いかにモードBを回すのを少なくするかがポイントですね。


・ヤメ時

基本的には有利区間ランプが消灯したボーナス後111Gがヤメ時となります。

レア役を引いた場合は33G回しましょう。


有利区間の残りが少ない台を狙って打ち始めた場合で、早めにボーナスを引いて有利区間ランプが消えなかった時は続行。

有利区間ランプが消灯するまで打って、消灯後111G抜けがヤメ時となります。


実戦データ


打ち納めでやってきたホールに1台だけ設置があり、打ってみたかったので着席。

朝イチ55Gで当たってボーナス10連、241Gヤメの台。

10連してるので1発目はサンセットじゃなさそうですが、現在はサンセットモード抜けでランプが消灯している状態。

現在のモードはAかBかわかりませんが、とりあえず当たるまでいってみます。


 パチスロ沖っ娘 サンセットモード抜け241~

 798 BIG(弱チャンス目) 15K

 309 BIG(弱チャンス目) 4K

 269 BIG(有利区間消化) 3K 有利区間リセット

   23 BIG(金7揃い、サンセット1回目)

   33 BIG(サンセット2回目)

   55 BIG(サンセット3回目) 有利区間リセット

   34 BIG(サンセット1回目)

   59 BIG(金7揃い、サンセット2回目)

   22 BIG(サンセット3回目) 有利区間リセット

   45 BIG(歌付き、サンセット1回目)

   55 BIG(サンセット2回目)

   22 BIG(サンセット3回目) 有利区間リセット

 218 BIG(弱チェリー) 有利区間継続

 460 BIG(弱チャンス目) モードB確定、有利区間継続

 505 BIG(弱チャンス目) 有利区間継続

 138 BIG(有利区間消化) 有利区間リセット

 328 BIG(強スイカ) 有利区間継続

 999 BIG(G数天井) モードB確定、有利区間リセット

   24 BIG(金7揃い、サンセット1回目)

   18 BIG(サンセット2回目)

   22 BIG(サンセット3回目) 有利区間リセット

 111 ヤメ 1455枚


しょっぱなから有利区間をフルに使ってのモードB。

回りも悪く、22K使ってようやく有利区間がリセット。

是が非でもサンセットモードに入れたい所でうまいことサンセットモードが3連チャン。

一気に出玉をプラス域まで戻したところで、残念ながら連チャンは終了。

結構おもしろいっす!

50%をもうちょっと引けてたら、3000枚、4000枚は現実的にありえそう。


ここから地獄のモードBでのG数天井も経験し、なんとかサンセットに入ったものの単発。

ただ天井いった割には、回りが良くなったおかげで1455枚残りました。

グラフはこちら。












ブレッブレでごめんなさいm(__)m


立ち回り的には1回目のサンセット抜けでヤメるべきでしたが、今後の経験値として続行してみました。

本来ならサンセット抜け後に育つのを待って、有利区間が少なくなった所で空いたら打つのが正解ですね。

ただベースの高さや連チャン性能を考えたら、500~600有利区間を消化している台を打ち始められたら勝負になりそうな感じです。


沖っ娘でわずかながらプラスで終えたのが20時半。

「ここは固くノーマルタイプで」

そう思って打ち始めたはずが、22時過ぎにはジャグとハナビで28K入れてるバカがいましたw

全然当たらんかったな…。

最後にジャグでBIG2連しましたが、焼け石に水。

2019年最後の実戦はマイナス収支で終了です(´д`)


皆様、良いお年をお迎えください。


本日 -12K

スポンサーリンク


この記事の関連記事

プロフィール


crumbs(クラムス)と申します。
パチンコ、パチスロ、新日本プロレスが大好きなダブルワーカーです。
よろしくお願いいたしますm(__)m

ツイッターもやってます。

ブログアーカイブ

QooQ