新日本プロレス 1月5日東京ドーム大会「レッスルキングダム14」試合結果

2020年1月5日日曜日

新日本プロレス




新日本プロレスの東京ドーム大会

「レッスルキングダム14」

1月5日の試合結果です。


新日本史上初のIWGPヘビー級とIWGPインターコンチネンタルのダブルタイトルマッチがメインイベントで行われます。

オカダ選手、内藤選手のどちらが初めての二冠王となるのか…。




第0試合 NEVER無差別級6人タッグ選手権試合ガントレットマッチ

※2チームがタッグマッチで対決、勝者チームが次のチームと対戦。
勝ち残ったチームが王者となる。

〈王者組〉田口隆祐、矢野通、真壁刀義

VS

〈挑戦者組〉BUSHI、鷹木信悟、EVIL

VS

〈挑戦者組〉チェーズ・オーエンズ、高橋裕二郎、バッドラック・ファレ

VS

〈挑戦者組〉ロビー・イーグルス、YOSHI-HASHI、石井智宏

VS

〈挑戦者組〉金丸義信、エル・デスペラード、タイチ


CHAOS○-バレットクラブ×
石井智宏選手がチェーズ・オーエンズ選手に垂直落下式ブレーンバスター

CHAOS○-鈴木軍×
ロビー・イーグルス選手が金丸義信選手を丸め込み

L.I.J○-CHAOS×
EVIL選手が石井智宏選手にダークネスフォールズ

L.I.J○-ダグチジャパン×
鷹木信悟選手が田口隆祐選手にMADE IN JAPAN


王者組が5度目の防衛に失敗。

L.I.JがNEVER無差別級6人タッグ新王者!


第1試合 獣神サンダー・ライガー引退試合Ⅱ


佐野直喜、獣神サンダー・ライガー×(with藤原喜明)

VS

リュウ・リー、高橋ヒロム○(with小林邦昭)

フィニッシュ:TIME BOMB


第2試合 IWGPジュニアタッグ選手権試合


〈王者組〉エル・ファンタズモ×、石森太二

VS

〈挑戦者組〉SHO○、YOH

フィニッシュ:STRONG X(SHO選手のショックアローとYOH選手のダイビングフットスタンプの合体技)

王者組が2度目の防衛に失敗。

ロッポンギ3KがIWGPジュニアタッグ新王者!


第3試合 ブリティッシュヘビー級選手権試合


〈王者〉ザック・セイバーJr.○

VS

〈挑戦者〉SANADA×

フィニッシュ:丸め込みの攻防からのエビ固め

ザック・セイバーJr.選手が防衛に成功!


第4試合 IWGP USヘビー級選手権試合


〈王者〉ジョン・モクスリー○

VS

〈挑戦者〉ジュース・ロビンソン×

フィニッシュ:デスライダー

ジョン・モクスリー選手が防衛に成功!


試合後鈴木みのる選手が登場し、ジョン・モクスリー選手にゴッチ式パイルドライバーを決めて、IWGP US王座に挑戦表明!


第5試合 NEVER無差別級選手権試合


〈王者〉KENTA×

VS

〈挑戦者〉後藤洋央紀○

フィニッシュ:GTR


KENTA選手が3度目の防衛に失敗。

後藤選手がNEVER無差別級新王者に!


第6試合 スペシャルシングルマッチ


飯伏幸太×

VS

ジェイ・ホワイト○

フィニッシュ:ブレードランナー


第7試合 スペシャルシングルマッチ


棚橋弘至×

VS

クリス・ジェリコ○

フィニッシュ:ウォールズ・オブ・ジェリコ


第8試合 IWGPヘビー級、IWGPインターコンチネンタル ダブル選手権試合


〈IWGPヘビー級王者〉オカダ・カズチカ×

VS

〈IWGPインターコンチネンタル王者〉内藤哲也○

内藤哲也選手が史上初のIWGPヘビー級とIWGPインターコンチネンタルの二冠王に!


試合後のマイクでL.I.Jお馴染みの大合唱寸前でKENTA選手が乱入して阻止!

そしてgo2sleepで内藤選手をノックアウト…


とことんヒールに徹しているKENTA選手。

久しぶりにゾクゾクするユニット抗争が見たいです。

でも大合唱聞きたかったなぁ(´д`)

スポンサーリンク


この記事の関連記事

プロフィール


crumbs(クラムス)と申します。
パチンコ、パチスロ、新日本プロレスが大好きなダブルワーカーです。
よろしくお願いいたしますm(__)m

ツイッターもやってます。

ブログアーカイブ

QooQ