無期労働契約への転換申込みが完了したぜ!

平成24年8月10日の労働基準法改正により、有期労働契約を5年を超えて繰り返し継続した場合、無期労働契約に転換できるようになりました。

適用されるのは平成25年4月1日以降の契約からですので、5年後である今年は、有期労働契約から無期労働契約への転換が適用される初年度になります。
(詳しい説明は以前の記事をご覧ください)

ダブルワークのアルバイト先で条件を満たした私は、会社から書類が届き、早速申込みをしました。
その結果…


















無事に受理されましたー!

これにて無期限の雇用が確定。(もちろん就業規則に反しない前提ですが)

本業をしながら副業先を探すのは結構大変です。
働き始めても、万一契約を切られたらまた1から探さないといけないし、探している期間は収入が減る訳ですから、死活問題になりかねません。

そういう部分でも、ダブルワークでアルバイトをしている身としては、働きなれた職場から実質契約を切られることがなくなったことは、かなり大きいです。

勘違いしがちな部分としては、契約期間が無期になっただけで、正社員になった訳ではないです。
時給等も見直しがない限り、前契約を引き継ぎます。

今回対象となっている方は社歴も長いですし、時給等の見直しにはいい機会ではありますので、一度相談してみてもいいかもしれません。






スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿